Contact

AUST deepsky 8

  • 135㎜などで撮る・鉛筆削り
  • Twin Starとオーナーのdome
  • domeの向こう宙
  • 最後の片付け

Austの宙浮遊 8

 

Austから帰国する時は早朝の便になるので
どうしても前日に空港近くまで移動する必要があるため
最後の夜 宙との逢瀬は少し短くなる。

 

domeの向こう宙が、今回の題材。
また逢おうねと銀河が輝いた。

 

オーナーのdomeには、ドブちゃん大砲ががあり
眼視させてくれた。
最近は近隣の樹木が生長しすぎて
地平線近くの視界が悪くなったと嘆いていた。
Austは望遠鏡を水平にしても、しっかりdeepskyに没入できるので
初めてAustの宙に逢ったとき驚いたものだ。